読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotoolong's blog

Railsやvimや気になったことを綴ってます

iPhoneが壊れたと思ったら復活

私がつかってるのはiPhone3Gの旧型タイプなのですが、
購入したのが、2008年の12月ごろですでに1年以上たっています。


このたびiPhoneが故障しました。。
といっても詳細がよくわかってない状態です。
というのも、

  • 画面は真っ黒でディスプレイの電源があがってないように思える。
  • 別の電話から電話すると呼び出し音がなる。
  • ボタン操作を受け付けない。。リセット、再起動もできず

なるもので、おそらくOSがハングしてる模様。。
ただ、どうともいえない状況。。


で、会社帰りにSoftBankショップにいって、壊れたようですと話をすると
電源のコネクタ部分をライトで照らして、ピンク色が見えるかを確認してくるので、、
確かによーく見るとピンクなんです。
で、店員さんからこれは水没したということですね。といわれました。
水没すると保障が利かないようです。。


保障が利かないので修理に出すといくらかかるかというと
22800円


今のiPhoneの端末残高が
38160円


3GSもちょっと頭によぎりましたが、、
端末残高+新規端末の料金だと考えるとちょっと気が引けてしまいました。。


いったん考えることにして、一晩寝かしました。。
次の日の朝も事象は同じ。。帰宅してiPhoneに電話してみると、
電話がつながらなくなったので、バッテリーが切れたはず!
で、再度充電してみると、つきましたー('-'*)


って水没じゃないし。。。


でかなり気になったのが、、水没の判断おかしくない?
というかこれで保障なしで再購入とか、修理に出した人がいるんでしょうね。。
なんとかしてください。SoftBankさん?Appleさん?

というわけで、無事に復活ですが、OSのハングが起こっても大丈夫なように
情報は退避しないといけないですね。
みなさんも気をつけてください。


あと、本当に水没してる方も多々みられるようなので、
電源の差込部分(Dockプラグというらしい)を保護するものも売ってるので購入してみました。
ちょっとデッパリますが、まぁこれぐらいなら許容範囲!!

SANWA SUPPLY iPod Dock コネクタカバー PDA-CAPBK

SANWA SUPPLY iPod Dock コネクタカバー PDA-CAPBK