読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotoolong's blog

Railsやvimや気になったことを綴ってます

新しいAirにそそられてしまい、きっと私はMac信者になってしまったんだと思われます

mac

なんだかAirの評判がかなーりいいので、11-inch注文してしまいました。
まだ手元には届いてませんが、ゆっくり使っていきたいと思います。
もうすっかりMac信者になってるんでしょう。
Apple - Apple Events - Apple Special Event October 2010は見てたのですが、その時はそれほど購買意欲はそそられなかったです。
購入意欲が湧いたのは実際に触ってみた感じとパフォーマンスがいいというブログを目にしたことです。
以下、まとめ。

キーボード

VAIO Xでちょっと痛い目にあってるので、今度のノートはちゃんと選ばないとね〜
ということでYAMADA電気で11インチ 13インチ両方に触れてきたのですが、
Macらしいキーボードで、触れやすいですね。押しやすかったです。
ちょっと気になるのがエスケープとかファンクションキーが小さかったことですかね。
それを除いては普段使ってるワイヤレスキーボードと同じ感じで、ピッチ、ストロークともに快適に使えそうです。
私にとってはVAIO Xの問題はこの点でかなり居心地が悪いというところでしょうか。

重さ

今持ってるVAIO Xの重さは「約655g」このレベルには流石に及ばないですね。
新しいMac Airは「1.06 kg」です。
実際に持ってみましたが、ずっしりとした重みを感じました。それはおそらくVAIO Xに慣れてるというところもあるのかと思います。

性能

特に影響を受けたのが、性能ですね。
至る所でSSDの高パフォーマンスについて記載されていますね。
MacBook Air のDiskが速いだって?こちトラ IntelSSD自腹じゃ! しかし、ベンチマークでボロ負け - When it’s ready.
404 Blog Not Found:そろそろ MacBook Air (3,1) についてレポートしておくか
グッドバイ、MacBook Pro―今度のMacBook Airはそれほど素晴らしい | TechCrunch Japan

これらを見てて、ディスクがメモリ化してしまってるような状況??なのかと思いました。
なので、4Gのメモリ付けるんだったらメモリ2Gで後はswapさせてしまえと、アプリ的にメモリを食うものはしょうが無いので、ノート以外で動かしてね。
後はノート(外で)やることはほとんどできますよマシーンじゃないかと思われるわけです。
なので一番安い11-inchでメモリ2G、ディスク64Gを買いました。


いままで自宅でProを使っている人には、年末まで待つことをおすすめします。
ジョブズが年末までにサプライズを用意してくれてるかもしれません。
Proも新しいタイプの高スペックで待ち受けてるようだという記事を目にしてます。自宅用が欲しい人はしばしの辛抱を!