読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotoolong's blog

Railsやvimや気になったことを綴ってます

日本の人気というより、天皇と文化という感じかな

日本文化の価値が世界から認められつつある中、当の日本人は日本からとおざかっているように感じる。
この本を読むと日本文化を再認識して日本人として理解を深めるべきだと考えさせられた。
日本人が持っている物事を極めるとする勤勉さ。
自然と調査して、モノを大切にする心。
和の精神。
二千年以上も続く天皇という皇室も世界一だという事実も初めて知ることが多かった。

ただ、天皇に関してなど記載させれている内容が偏ってるようにも思われた。日本の人気とかけ離れたところで言いたいことがあるようにも思えるので、本書のタイトルは適切でない気もする。
なんにせよ、この本を読むことで日本人が日本に接する考えが少しでも変わるのではないかとおもう。
少なくても私は日本に対する考えが変わるだろう。

以下、目次
・世界で一番人気のある国「日本」
・頂きます
・匠
・勿体無い
・和み
・八百万
天皇
・ジャパン・ルネッサンス
・日本は生活そのものが「芸術だ」