読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotoolong's blog

Railsやvimや気になったことを綴ってます

退職しました

私事で3月末に会社を退職しました。


このブログをはじめて、、
少しずつですが、
いままでの経験を忘れないように記載していこうかと思っていました。
(※メインはプログラムのことを書こうかとおもってたのですが、、汗)


プロジェクトに対する問題点も多く、自分の力のなさを感じることも多々ありました。
私の身近で働いてくれている方は、私の辛さも理解してくれていたと思います。


転機があったのは昨年末頃、
ブログでは記載しませんでしたが、
朝起きたら、立ち上がることも苦しく、寝返りを打つのもかなり厳しい状態でした。
病院で頚椎ヘルニアと診断されて、
もしかしたら明日起きたら、もう動けないかもしれないな。。
そう思うと、休暇がほしかったのですが、、
プロジェクトの状態、会社の状態から休暇が思うように取れず、
首コルセット巻いたまま、仕事をせざる得ない状況でした。
首コルセットのまま、お客さんに謝りに行ったこともあります。
あの時は本当に辛かったです。
今思うといい思い出ですね。(^-^;)


そのようなこともあり、
今の仕事をそのまま続けてていいのかな?
という疑問が、、
3月末でリリースがあったのでそこまでは責任持って仕事をしよう!
という気持ちで今に至ります。


今ではかなり症状は改善されていて、手の痺れがたまに来るくらいでしょうか。
おそらくこのまま行くと半年ほどで改善に向かうのではないかと!!


退職が決まって、いろいろ感じるところはありますが、
人と人のつながりは大切ですね。


3/31はパートナーの皆さん(20名ほど)と飲み会でした。
今さらながら、
このメンバーと一緒にいろいろな障害や、品質問題など、
本当にいろいろな問題を乗り越えてきたなとシミジミと思いました。


クウォーターでリリースタイミングがあったので、
同時に10個のサービスを管理しながらということもあり、
まるでRPGでイベントが発生しているかのごとく
毎週のように発生する商用障害と立ち向かいながら
かなりギリギリのところで作業していたという気持ちです。
ある意味運が良いのか、重複していたら、どうなっていたことやら、、
体力の限界に挑戦という感じでしょうか。。
みんなで本当に頑張ったなという感じです。


4/2に元同僚、上司と既に退職している元上司など
いろいろお世話になった人たちと飲みに行きました。


上司、元上司ともに、、私の扱いに苦労したと。。(^-^;)
自分でも思います。自分のような部下がいたらかなりめんどくさいなとw
自分が問題だと思うところは上下関係関係なく発言してたように思います。。
毎週の週報もかなり長文になることも、、
ただ、そこが自分という個性であり、自分の良いところかなと思います。
(多分出世には向かないタイプでしょうね。。)


元上司は久々にあったのですが、
新しい職場で頑張っているようでした。
ほとんど独壇場で話をしていましたが、
昔話など本当に花が咲きました。
今までやってきたことが他でも十分やっていけることを証明してくれているので、
元気をもらいました。


他にも飲み会に誘われているので、
また、いろいろ話をする機会のある方よろしくです!


最後に
クロノスの山本さんもブログで激励してくれていて、とても励みになりました。
この場を借りて、ありがとうございます。一緒に仕事する機会があればまたよろしくお願いします!
つないだ人間関係の数で、その人間の価値が決まる - 山本大@クロノスの日記