hotoolong's blog

プログラムのことやエンジニアリングに関することを記事にしています。

BookReview

パーフェクトRuby on Rails 【増補改訂版】を読んで

イントロ パーフェクト Ruby on Rails 【増補改訂版】を読みました。 Rails本の中では異質な量と質ではないかとおもいます。 誰が読むべきか 最近のRailsをキャッチアップしたい方 Railsをある程度は長く使っている方 よりRailsを理解したい方 Rails初心者の…

「プロを目指す人のためのRuby入門」を読んでみて

前置き 「プロを目指す人のためのRuby入門」のレビューを書いてなかったので記載しておきます。 先日行ってきたRubyKaigiの中でも話題になっていた本ですね。 第2回Ruby選抜総選挙 結果発表第1位 パーフェクトRuby 161票第2位 プロを目指す人のためのRuby入…

「ゼロからわかる Ruby 超入門」を読んでみて、自分の勉強方法を振り返る

新年あけましておめでとうございます。 2019年ももう4日です。 年始から昨年読んだ本を見直していたのと、 積読本の整理に勤しんでいました。 なかなか読む時間を作れてないなと実感するばかりです。 読まなさそうな本はどんどんmercariに出品しています。 …

図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる!

図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる!椋木 修三経済界発売日:2004-11ブクログでレビューを見る»東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法http://booklog.jp/asin/4806132470と類似点が多かったような。こちらは簡易的で、読みやすい感じ。気にな…

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門Staffan Noetebergアスキー・メディアワークス発売日:2010-12-16ブクログでレビューを見る»読んでみました。目次です。第1章 アクティビティは一度に1つずつ第2章 コンテキスト第3章 メカニズム第4章 割り…

日本の人気というより、天皇と文化という感じかな

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)竹田 恒泰PHP研究所発売日:2010-12ブクログでレビューを見る»日本文化の価値が世界から認められつつある中、当の日本人は日本からとおざかっているように感じる。この本を読むと日本文化を再認識して日本…

ブクブクアワーの本をいただきました

この間誕生日を迎えました。 プレゼントにブクブクアワーの本をいただきました。 脱力系のキャラで代表的なのがリラックマでしょうか。 お家にもリラックマグッズが少々あります。 ブクブクアワーも脱力系?のキャラのようです。 私はあまり知らないんですけ…

Web開発者のための大規模サービス

[Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ)作者: 伊藤直也,田中慎司出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2010/07/07メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 80人 クリック: 1,84…

使えるウェブサイトに知らないのも結構あった

本当に使えるウェブサイトのすごい仕組み作者: 佐々木俊尚出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2010/09/02メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 422回この商品を含むブログ (16件) を見るお恥ずかしながら、佐々木さんの存在を知ったのはつい最近です…

Rubyの強みがよくわかるが、、

JavaからRubyへ ―マネージャのための実践移行ガイド作者: Bruce A. Tate,角谷信太郎出版社/メーカー: オライリー・ジャパン発売日: 2007/04/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 53回この商品を含むブログ (119件) を見るJavaからRubyへ …

ブクログ

以前、 読んだ本を管理するページで本棚.orgがあったので、 こちらのサイトで管理してたのですが、 かなり重くなってたので、使わなくなってました。 久々に行ってみると結構サクサク動いてますね。。 で、本題ですが、(^-^;) ブクログ - web本棚サービスと…

成功のコンセプト

楽天の社長、三木谷さんが書かれた本です。 「成功のコンセプト」と 去年発売されている 「成功の法則 92ヶ条」 というのを買ったのですが、 まずはこの本から読んでみました。 この本は2007年に書かれているので、 その後の話は次の本で楽しみにしておきま…

思考の整理学

以前TVで紹介されていて気になったので、 読み始めたが、これを読んでいて結構耳の痛い話があったり、 考えさせられる点があったりで、結構な時間をかけてよみました。 ちゃんと読めば1日ぐらいで読んでしまってもいいかも。。 1986年に発行となっているので…

超訳ニーチェの言葉

いろんなところで影響されて読んでみたくなったので、買ってみました。 まだ前半部分しかみてない、、 しかもピックアップして見たいところしかみてないですが、、 なかなか面白いです。 気になって見てたのを何点か取り上げると 一日の終わりに反省しない …

「35歳独身限界説」ってどうなのよ

チェンジメーカー作者: 勝間和代出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/02/09メディア: 単行本 クリック: 41回この商品を含むブログ (21件) を見るチェンジメーカーを買いました。 Twitterでも話題にだいぶ上がってましたし、 興味をかなり引かれてました。 …

勝間和代ニュースの裏が読める思考のフレームワーク32

勝間和代 ニュースの裏が読める思考のフレームワーク32作者: 日経ヒ゛シ゛ネスアソシエ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2009/12/15メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (6件) を見る年末実家の大阪に帰省しています。 本当なら帰…